ヘアージュ

hairju(ヘアージュ)ヘアカラーフォーム美しく染めるために

ご使用前のご準備

  1. 1.髪は乾いた状態で

    空気に触れることで染まる染毛剤のため、濡れた髪には使わないでください。

  2. 2.洗髪は前日までに

    整髪料や汚れが髪に付着している場合、キレイに染まらない原因となります。

  3. 3.パーマは7日前までに

    染毛後にパーマをかけてしまうと、染めた色が落ちてしまうことがあります。

皮膚アレルギー試験
(パッチテスト)

  1. 1.ボトルをよく振り
    ボトルを傾けずに、
    ポンポン玉1個分くらいを小皿に出します。
  2. 2.出した泡を綿棒の先に
    つけて
    腕の内側に10円硬貨大に塗ります。
  3. 3.絆創膏などは貼らずに
    自然乾燥。
    30分後と48時間後に
    観察します。
  4. 4.異常がなければすぐに
    染毛します。
  • ※体調や体質により、炎症やアレルギー反応を引き起こす場合があります。
  • ※過去に異常がなかった場合も必ず染毛前はパッチテストを行ってください。
  • ※皮膚アレルギー試験の詳細が、同梱の「使用説明書」をご確認下さい。

ご自宅で簡単3ステップ 最短5
「泡」「空気」げる。

1.乾いた髪にクシュクシュと泡をなじませます。

白髪が気になるところに塗布。
髪をかき分けながら、根元にも見込むように髪全体にしっかりなじませます。

イラスト解説1

2.塗布量に応じて
5~15分ほど放置します。

時間が経過しても染まりにくい場合は、放置する時間を更に5~15分程延長してください。

イラスト解説2

3.塗ったヘアカラー剤を
よく洗い流します。

ヘアカラーの色が出なくなるまでお湯ですすぎ、シャンプーとトリートメントをして、髪を乾かします。

イラスト解説3

全成分

■ダークブラウン
<有効成分>塩酸2、4-ジアミノフェノキシエタノール、硫酸2、4-ジアミノフェノール、パラフェニレンジアミン、パラミノフェノール、5-アミノオルトクレゾール、硫酸パラニトロメタフェニレンジアミン
<その他の成分>セトステアリルアルコール、パルミチン酸セチル、パルミチン酸2-エチルヘキシル、ポリエチレングリコール600、演歌セチルトリメチルアンモニウム、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20 E.O.)、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ポリオキシエチレンべヘニルエーテル、亜硫酸ナトリウム(無水)、L-システイン塩酸塩、エデト酸塩、グリチルリチン酸ジカリウム、ボタンエキス、コンフリーエキス、加水分解シルク液、塩化N-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニウム)プロピル]加水分解シルク液、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、混合植物抽出液(13)、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリム液、L-アルギニン、モノエタノールアミン、1,3-ブチレングリコール、無水エタノール、プロピレングリコール、香料、粘土調整剤、pH調整剤、精製水、LPG
■ナチュラルブラック
<有効成分>塩酸2、4-ジアミノフェノキシエタノール、硫酸2、4-ジアミノフェノール、パラフェニレンジアミン、5-アミノオルトクレゾール
<その他の成分>セトステアリルアルコール、パルミチン酸セチル、パルミチン酸2-エチルヘキシル、ポリエチレングリコール600、演歌セチルトリメチルアンモニウム、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20 E.O.)、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ポリオキシエチレンべヘニルエーテル、亜硫酸ナトリウム(無水)、L-システイン塩酸塩、エデト酸塩、グリチルリチン酸ジカリウム、ボタンエキス、コンフリーエキス、加水分解シルク液、塩化N-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニウム)プロピル]加水分解シルク液、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、混合植物抽出液(13)、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリム液、L-アルギニン、モノエタノールアミン、1,3-ブチレングリコール、無水エタノール、プロピレングリコール、香料、粘土調整剤、pH調整剤、精製水、LPG
ご使用上の注意
  • ・換気の良い所で使用してください。
  • ・必ず適切な手袋を着用してください。
  • ・染毛中に入浴したり、染める前に髪を濡らしたりしないでください。汗やしずく等で薬液が目に入る恐れがあります。
  • ・薬液が顔、首筋等につかないようにしてください。薬液がついたときは、直ちに水で洗い落してください
  • ・薬液が洗髪時の洗い液が目に入らないようにしてください。目に入ると激しい痛みを生じたり、場合によっては目が損傷を受けたりすることがあります。万 一、目に入った時は絶対にこすらないで、直ちに水またはぬるま湯で15分以上よく洗い流し、すぐに眼科医の診療を受けてください。
  • ・染毛中に発疹、発赤、はれ、かゆみ、強い刺激などの皮膚の異常や蕁麻疹、息苦しさ、めまい等の症状が現れた場合には、直ちに薬液をよく洗い流し、すぐ に医師の診療を受けてください。
  • ・染毛後に何らかの異常を感じた場合には、必ず医師の診療を受けて下さい。